2011年06月14日

震災初ボランティア参加

6月12日、初めてボランティアに行ってきました。
何ができるのか迷惑をかけないでいられるのかと
心配しながらの参加でした。

3ヶ月も経っているのに何も変わっていないように見えました。
牛角やどこかの銀行のATMも看板はわかるけれど
津波で中がめちゃくちゃのまま残っていました。

「この辺一帯の家屋は柱や屋根は残っているが、全壊です。」
「船は残っているけれど車が家に刺さっていたのが撤去されている。」

本当に3ヶ月も経っているのかと思ってしまいました。

作業は陸前赤井駅南側の側溝にたまった泥のかき出しです。
側溝にあふれる位の高さまで泥がたまっていて少し悪臭もあり
上下レインコートを着ての作業でしたので暑さとの戦いでした。
始める前に土嚢袋を千枚用意する。と言われた時はびっくりしましたが
終わるころには少しになっていて何らかの達成感もありました。

今回の参加者は10代から70代まで幅広い層で
みなさん高い志を持っていました。
ある程度のなるまで関西は7年かかったそうです。
東北は10年かかるそうです。

ボランティア参加者がだんだん少なくなっています。
多くの“初めてのボランティア”を被災地では待っています。
「何かしたい」と思っている方は是非実行に移してください。
みんなでがんばって継続していきましょう。

ボランティアパック主催者及びスタッフ様
今回参加させていただいてありがとうございました。

東松島市大曲市民センターから石巻港方面
家よりも大きい船がまだそのまま残っています。
東松島市大曲市民センターの時計
時間があの日のまま止まっています。
posted by 山梨市商工会 at 17:11| 山梨 ☀ | TrackBack(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

有料観覧席をご利用ください

昨年同様、今年の笛吹川県下納涼花火大会も有料観覧席の設置をいたしました。
今年は山梨市・甲州市に避難されている東北の皆様を招待し
一時でも癒されることを願っています。

販売期間:6月13日(月)から7月23日(土)
      ただし、平日は午前9時から午後5時まで
      23日当日は大会本部テントで販売します。
      売り切れ次第終了します。

販売場所:山梨市花火大会実行委員会
      事務局 山梨市商工会
          山梨市上神内川1348
           夢わーく山梨内
posted by 山梨市商工会 at 13:30| 山梨 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。